男性の陰毛の処理の方法まとめ

男性の陰毛処理の方法「ハサミでカット」

男性が陰毛を処理するときに安全で簡単な方法としては、ハサミでカットをするというものがあります。
直接肌には物を触れないので、気をつけていさえいれば怪我をしてしまうということがありませんから、一番手軽で処理をしやすい方法だといえます。

長さを自由に調節をすることができますから、気になる部分だけをカットするということも思いのままです。

欠点としてはなれないうちは上手にカットするのが難しいということで、長さが揃わなかったり不自然な感じになってしまうということがあるので余計に変になってしまうということがあるということです。
更に生え際などを処理したいときには、ハサミだと根本から切るのは難しいので生え際の処理が難しいという欠点もあります。

しかし、全体的に毛の量を減らしたいというのであればすぐにでもできる方法となっているので、まずはハサミでカットをするところから試してみてだめだったら他の方法を試してみるというのも良いでしょう。

男性の陰毛処理の方法「剃刀・シェーバーで剃る」

剃刀やシェーバーで剃るという方法もあり、この方法はハサミよりも仕上がりが綺麗というメリットがあります。

特に生え際などが気になるというときには、その部分だけを綺麗にすることができるので全体よりも一部の陰毛が気になっているというときには最適な方法となります。

問題としては、ハサミを使うよりも危険性が高いということで特に剃刀の場合には、注意をしていても大事な部分を切ってしまうおそれがあるので慎重に作業をする必要があります。
肌を傷めやすいという欠点もあり、上手に処理をすることができたとしても剃刀負けをしてしまうという可能性があるので肌が弱い人などにとってはあまり向かない方法です。

それに加えて全体的に処理をしたいとなった場合には、長さを調節することが難しいのでつるつるの状態になってしまうので、陰毛の量が多くて恥ずかしいというところからその逆に、量が少なくて恥ずかしいという状態になってしまいやすい欠点もあります。

男性の陰毛処理の方法「脱毛・除毛クリーム」

脱毛・除毛クリームで陰毛を溶かしてしまうと言う方法もあるのですが、多くの場合にはデリケートゾーンの使用には対応していないのでトラブルなどが起きても自己責任ということになってしまいます。
陰毛が生えている場所は男性にとっても非常にデリケートな部分だけに、脱毛・除毛クリームのような薬剤を使用する場合には負担が大きすぎるという欠点があります。

しかし、自己責任という前提の元使用をするのであれば利点も少なくなく、刃物を使わないということはデリケートな場所を物理的に傷つけてしまう心配がないという安心感があります。

薬剤が合わなくて肌がかぶれてしまったりする可能性はありますが、剃刀などを使うわけではありませんから不注意によって大怪我をしてしまうという心配がないのは大きな魅力の一つとなっています。
処理をしにくい部分だけに、薬剤を塗るだけで処理することができる脱毛・除毛クリームはリスクもありますが、利点もある方法となります。

男性の陰毛処理の方法「ワックス脱毛」

ワックス脱毛は仕上がりは綺麗になりやすいものの、痛みが強いという欠点があります。
逆に言えば痛みに耐えることができるのであれば、剃刀などの刃物を使うよりもずっと安全に処理をすることができますから、便利な方法です。

ワックス脱毛というのは粘着性のあるワックスを塗布してそれを剥がすときに陰毛も一緒に引き抜いてしまうという方法であるため、綺麗に抜ける代わりに痛みも強いものとなっているのです。
物理的に切ってしまうということはありませんが、無理矢理引き抜く形になるので肌トラブルが起きることもないわけではありません。

塗布する面を調整することで処理したい部分を選ぶことができるので、自由度が高く失敗をしても再び生えてきますからそこまで失敗を恐れる必要はありません。
しかし、上手く言ってもしばらくすれば陰毛は生えてくることになるので、その都度脱毛をしなければならないという欠点があります。

痛みを我慢できたり、あまり痛いと感じない人にとっては利点の多い方法となります。

男性の陰毛処理の方法「サロン・クリニックでの脱毛」

安全にそしてきれいに処理をしたいというときには、サロン・クリニックでの脱毛をしてしまうのが一番いい方法となります。

毛根とその周りの細胞を破壊することで一度処理をしてしまえば、再度陰毛が生えてくるということもなくなるので脱毛を受けてから陰毛のことで悩む必要はありません。
生えてこなくなってしまうというのはメリットにもなりますが、デメリットにもなり脱毛をし過ぎたらどうしようと不安に思う人もいることでしょうが、サロン・クリニックでの脱毛は完全にツルツルにしてしまうのではなく、毛の量を減らすという脱毛をすることもできるので陰毛の適度な間引きも可能であるため、脱毛の死すぎを心配する必要はありません。

欠点としては多少お金がかかることと陰毛の脱毛は比較的痛みが強いこと、そして処理を他人に任せるというものがあります。
大事な部分を人に見られてしまうというのは、男性であっても恥ずかしいと感じる人がいるので人によってはこれが大きなデメリットとも言えます。

陰毛の脱毛料金や回数ごとの効果は以下のサイトにわかりやすくまとまっています。
メンズ脱毛サロン完全解説!選び方と料金が安いおすすめランキング | メンズ脱毛ガイドくん